INFO

講座『婚活のためのマインドセット』

マインドを変えると相手が現れる!?相手探しは自分を知ること!
さまざまな角度から思考パターンを読み解いて自分を知る 全3回講座

wedding

結婚したい。でもできない。彼もいない。

どうやってみんな出会うのだろう?

私にはみんなが当たり前に手にする幸せがなぜか手に入らない…

仕事と家との往復を繰り返す日々、

30歳を過ぎていつのまにかそんな風に自分の幸せをあきらめていませんか。

人はいつからでも変われます。

自分の思考、マインドを変化させてもっと美しく、幸せになれるとしたら?

幸せは自分の手でつかみとることができます。

幸せを邪魔する思考、思い違いなど癖になっている思考パターンを読み解いて、

様々な角度で自分を知り、幸せな未来を自分の手で切り拓くための講座です。

講座詳細

◆こんなひとにおすすめです

・結婚したいけど出会いがない

・自分の理想通りの人とめぐりあえない

・結婚にメリットなんてないと思う、けど諦めきれない気持ちがある

・交際の経験が少なくて自分に自信がない

・過去の恋愛にトラウマがある

・いつも同じパターンで恋愛がうまくいかない

・婚活に前向きになれない

・婚活が上手くいかずストレスを感じている

・婚活疲れを感じていて、くじけそうになってしまう

・婚活に対するモチベーションが下がっている

・婚活に対する意欲を取り戻し、行動し始めるきっかけが欲しい

 

◆講座 各回のテーマ

第1回 Step1.理想の相手探しのためのマインドセット

第2回 Step2.行動するためのマインドセット

第3回 Step3.関係を育む・相手を決めるためのマインドセット

 

◆開催概要

開催日時:金曜日夜のコース8/23、9/13、10/4(18:30~20:30)
     土曜日昼のコース8/24、9/14、10/5(14:00~16:00)

講師:山田美子先生、高橋舞美

受講料:1回4,000円(税込)
※事前に指定口座へのお振込をお願い致します。詳細はお申込み後にご案内致します。

コース(3回)をお申し込み頂いた場合【受講特典あり】

(初回の受講後1ヶ月以内)+受講後1ヶ月間LINEフォロー付き
(受講後1ヶ月・3回受ければ最大3ヶ月)


開催場所
:マークワン19階 ステラルーチェ

お申込み先コンタクトフォームよりお申込みください

♡自分のこと、そして自分の思い込みを知る

♡相手に思いやりを持つ、とは?視野を拡げ視点を変えてみると気づかなかった愛が見える。相手の立場から考える。相手のことを自分こととして扱う。

♡相手(他人)に興味を持ってその言葉、その態度、その行動は誰のため?私のためだとしたら?と考える。

♡私を優先して欲しい。私に合わせてよ!が強いとなぜ上手くいかないのか。

♡あなたにとって愛とは?結婚とは?

♡結婚の期限を決める。

♡結婚に条件があるとしたらそれはなぜ?

♡優しさとお金、自由はすべて手に入れられる!?

♡結婚はおいしいのかも…。結婚に対するイメージ、そのデメリットは真実ですか?

♡パートナーと自分が出した分のエネルギーの関係について。

♡ゴールを決めて結婚生活を先取り。すでに幸せな結婚している未来の自分でいる。

♡自分の兄弟順位と相性のいい兄弟順位

♡相手の価値観を受け入れる。自分のやり方、自分にとっても当たり前を疑ってみる。

♡結婚相手には、自分を成長させてくれる人を選ぶべき。

♡講座を受けたからと言って、なんでも知っていると思わないこと。パートナーはすでに知っています。なぜなら…

♡欲しい未来を手に入れるための修正文とアファメーション作成。

等々

この講座はフラクタル心理学入門コース家族関係コース講師・フラクタル心理カウンセラー山田美子先生とステラルーチェ在籍のフラクタル心理カウンセラー高橋舞美がナビゲートいたします。

山田先生2
山田 美子(やまだ よしこ)
カウンセリングルーム
「プロテア」代表

銀行に勤めるOLとして独身時代を謳歌した後、結婚しすぐ妊娠出産し子育てが終わった今、フラクタル心理学協会認定フラクタル心理カウンセラー・マスターコース入門・家族関係コース講師として活動中。

プロテアHP:https://www.protea-sendai.com/

アメブロ:https://ameblo.jp/taw0429/

abe1024
高橋 舞美(たかはし まみ)
フラクタル心理学協会認定
フラクタル心理カウンセラー

大手携帯電話キャリアショップに13年勤務。

のべ3万組を超えるお客様応対とスタッフマネジメントの経験からカウンセリングに興味を持ち、フラクタル心理学を学び始める。

ブログ:https://stellaluce.jp/topix・blog