BLOG

あなたの心に”大丈夫さん”

こんにちは。

今日は、婚活中の方へのメッセージ。

素敵な言葉を見つけたのでご紹介します。

「美人の日本語」山下景子 幻冬舎より、一部引用。

 

「大丈夫」

「丈夫」は「ますらお」と読み、健康でたくましい成人男性のこと。その「ますらお」に意味を強調する大をつけたのが「大丈夫」。たくましい男性がそばにいるくらい、心強く安心できるという意味が含まれているそうです。

確かに、軍記物なんかだと、美丈夫、偉丈夫なんて言葉で英傑を表現したりしますね。

この本の中ではこんな風に書かれてます。

大丈夫‥(略)‥

たくましい男性がそばにいるくらいで、安心で心強いということです。

いつでもそんな人がいてくれたら、

本当に心配ないですね。

でも、いるのです。

それは、あなたの心の中に。

誰の心の中にも、いろんな自分がいませんか。

傷つくことを恐れる自分、つい流されてしまう自分、現実から逃げたくなる自分‥

もちろん、前向きな自分、がんばりやの自分もいるでしょう。

そして、大丈夫さんも必ずいるのです。

あなたの大丈夫さんがもし、心の隅っこにいる時は、

そっと、呼びかけてみましょう。

ほら、にっこり微笑んだ。

もう、あなたは大丈夫。

 

 

いかがでしょうか。

皆さんの心の中に”大丈夫さん”、見つけられましたか?

 

‥とはいえ、やっぱり現実にもそんなパートナーが欲しいですよね。

そんなあなたも、大丈夫^^

心の中の”大丈夫さん”に焦点を当てて、少しずつ大きくしていきましょう。

大丈夫さんの姿を、具体的にイメージするのも良いでしょう。

寂しい時、辛い時、一歩踏み出せない時、心の中の大丈夫さんを信じて、

自分を励まし、自分で決めて、自分で行動しましょう。

そうして素敵な自立した女性になった時、

心の中だけでなく目の前に、

ひょっこり未来の大丈夫さん(パートナー)が現れてくれますよ。

思考が現実化する仕組みはそんな風になっています。

 

それから、もうひとつ。

あなたがこの世に生まれて初めて出会った”大丈夫さん”のこと、思い出してみましょう。

初めて出会った”大丈夫さん”、誰ですか?

誰にでも必ずいます。

そうです、あなたのお父さん。

お父さん、どんな方ですか。

ぐーたらお父さん?

厳しい頑固親父?

“大丈夫さん”だと、思えますか?

もし思えないなら、ぜひフラクタル心理学を学んでみてください。

お父さんが”世界一の大丈夫さん”だったとわかります。

そしてそれに気づいた時、

実はすでにあなたの近くに、素敵な大丈夫さんがいた‥

なんてことにも、気がつけるかもしれませんよ。